Christmasですね。

可愛らしい妖精さんがいらっしゃいました。
1/10くらいの模型の中の住人からhappinessを。
そして俺からは甥っ子の信乃介に。
きっと大丈夫。つながれhappiness.
d0016019_317442.jpg

[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-24 03:17 | etc

帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。/高山なおみ

グッと気温が下がったのでシチューを作った。
ニンジンタマネギジャガイモカボチャに鶏ムネ。
カボチャの黄色が程良くとろけて見た目も暖かい。
蛍光色じゃなくて電球色、みたいな感じ。
そんなシチューを食べながら読了。
痛いくらいに素直な著者のエッセーにレシピがちょこっと。
とてもとてもオススメの本です。
原田郁子さんの解説がまた良いのです。
d0016019_146592.jpg

[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-22 19:00 | yeah!!meal

Take it off

去年の11月、踊りに行くぜ!@県立美術館博物館、
今年の2月、triple bill@新国立劇場、Theater21fes vol.79@SESSION HOUSE、
からだいぶ間が空いて、人生3度目のコンテンポラリーダンス鑑賞@キリ短。
己の感性を身体の動きに託して、そこに在るはずの無い空間を創造する芸術。
うーむ、表現の内容に関しては、解説など野暮であるとの結論に至りました。
観て、聴いて、妄想を膨らませて、五感を総動員して感じるしかありません。

「表現する」ということの可能性を求めて身体を動かし、
解き放たれる歓びを身体全体で味わっている人が、
目の前でまさに踊っているのだということを感じました。

友人がダンスのBGMとして奏でるヴァイオリンも、そんな空気感の重要な要素でした。
フィナーレでは危うく身体が動き出すところでしたよ。
さすがにアイリッシュフィドルでカチャーシーはマズイかなと自粛。
思った通り刺激的な内容でした。mahoiさん、お誘いありがとうございました。

そんなイベントの余韻が残る眼と耳にぴったリンクの表現者、
鳥になったヨンシーさんのPVがもの凄く良いので添付です。
We should always know that we can do anything...
詩の内容も希望に満ち溢れていてこりゃキテます。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-20 10:07 | etc

ティーダの力で、平和を守るんだー。

d0016019_17252790.jpg
大嶺工房前。まじむんも近寄れまい。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-17 17:27 | etc

それはいつも隣り合わせ。

先日の晩のこと。
仕事を終えて帰宅したのが21時くらい。
2件隣のtmrさんちのドアが全開でうっすらと電球の明かりが。
あれ、どうしたんだろ?
とりあえず声を掛けるも、明かりの届いていない奥の部屋からは返事が無い。
買い物かな?まぁ、これまでになかったことでもないからいっか。
んで夕飯済ませて外の植木に水をやろうと出たのが24時、まだドア全開。
これは、、、マズイぞ。この展開は。。。
玄関土間に立って声を掛けるもやはり暗い奥の部屋からは返事は無い。
一歩部屋に上がってこちら側の部屋の電気を点灯。
まだ奥の部屋の様子は見えない。また呼んでみる。やっぱり返事は無い。
あー、ついにこの時が来てしまった。
なきにしもあらずとは思っていたがそれが今夜か。
こんな時はどこに連絡するんだ?
警察か?大家さんか?いやまずは自分で確認しなければ。
うー、ちむわさわさーする。冷静になれ冷静に。深呼吸して自分に言い聞かせる。
すると薄暗い奥の部屋から「くぅーっ、かぅーっ」。
確かに聞こえてきたのは、それは寝息だった。

もうね、膝から堕ちそうでしたよ。安堵とアンドと&で。
あーー、良かった。死んでなくて。今回は。

上の階のymkさんが引っ越してって、ウチのアパートに住む独居老人は2人になった。
tmrさんが最年長で最近からデイケアに通い始め、ホームヘルパーもたまに入ってる様子。
もうひとりのymrさんはまだ元気。たまに仕事にも行ってる様子。
何かの巡り合わせで同じ建物に暮す者として、知らんフリする訳にはいかない。
居なくなってから後悔しないように、もっとコミュニケートしとこ。

ちなみに翌日tmrさんとこの様子を伺いに行くと、
ノブに自宅の鍵が刺さったままドア半開き。
昨晩、あえて音を立ててドアをしっかり閉めておいたにも関わらずだ。
てことで、tmrさんはちゃんと生きている。ホント良かった。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-17 01:51 | etc

長田弘「ねこに未来はない」

ねこには未来がないらしいが、私たちには未来がちゃんとある。
100ページちょいの物語の最後にはとても素敵な結末。
ここ最近続いてる小春日和の空色みたいにぽわんとしてて
そんな空に一筋のきれいな雲を見つけた時のように
とにかく誰かに伝えたくなる素敵な本でした。
おすすめです。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-14 22:26 | etc

鍋と酒と島唄と

金土の連日、友人を招いての拙宅鍋会。
ちょいちょい誰かが家に来るように企むのも良いもんです。
掃除して家も綺麗になるし、誰かに料理を振る舞うのは楽しいし、
お世辞でも美味いと言ってもらえるし、良いコト尽くし。
何と言っても下拵えをしながら飲むビアがたまらなく美味いのだ。
皆の顔を想像してニヤニヤしながら白菜切ってます。むふふ。
nalさんお誕生日おめでとう。tazo船長ミーバイありがとう。
d0016019_1502964.jpg
そして食材が余ってたので妹夫妻を呼んでまた鍋の今夜日曜。
活力鍋の威力にも感嘆しつつお腹を満たした後は、
宮古出身の義弟が歌う宮古民謡と自ら歌う八重山民謡を聴き比べ歌い比べ。
なますぬぐー、なりやまあやぐ、家内和合、あがろうざの宮古バージョン、、、etc
身体のいろんなところから沁み入ってきましたよ。
唄の世界は深いね。心で唄うのだ。よーしよし。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-13 01:11 | weekend

備忘録

stvとそれぞれのハードルについての賭け。
やるしかないのだ。わかっている。

ひばり親子唄会
100歳カマドばぁちゃんのモーヤー。
古武士のような松じぃちゃんの美しき所作。

おんまらん、リーさんの手料理。
海苔巻きの海苔に胡麻や塩を撒く時は、畑に野菜の種を蒔くように。
混ぜご飯を混ぜる時は、美味しくなぁれ、美味しくなぁれと声を掛けて。
料理は愛情、気持ち、想いですって。沖縄のチャングムは久茂地にいました。

DJ MASASHI M@Be GREEN
Don't lose faith. I'm convinced that the only thing that kept me going was that I loved what I did. You've got to find what you love.And that is as true for your work as it is for your lovers.
そしてカワイイは格好良い、について。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-06 08:15 | weekend

浸かり過ぎ注意。

昨晩のこと。
例の(?)シリコン製のチンする容器で茄子の煮浸しを作ってみました。
そして一晩寝かして今夜の酒のあて。
感想や如何に。
鷹の爪とシリコン臭と濃すぎた麺汁が喧嘩して
もはや茄子の存在は皆無。まるですぽんじです。
なすび君に申し訳ない。次回はちゃんとあなたを生かします。

あ、同時進行の麻婆茄子はちゃんと生かせてました。片栗加減も程良くて。
惜しむらくは大蒜と生姜の微増量かな。甜麺醤と豆板醤はsoo good death.

以上、どうでも良い「foods」カテゴリー新設ネタでした。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-12-02 02:44 | yeah!!meal

先週の旨かったもん。

ボトルネックの豚マメ、べんり屋の餃子、おとんの島豆腐、あだんのつくね、月の梟のハイネケン、カラクイヤのとん平焼き、ナルマダのデジカルビ、兄妹での水炊き鍋、風庵の三枚肉そば。。。
いろんな人と逢っていろんな話聴いてたくさん旨いもん喰って。
てことで今週は節制、摂生だ。ちばるどーぅ。
d0016019_130650.jpg
甘藷をお食べなさい。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-29 11:00 | weekend

オススメモ

・壺屋陶器まつり@壺屋小
o-gusuya狙いでお昼時にてくてくと。思い起こせばソバマカイ以来でした。ずっと欲しかった藁釉のマグカップをニヤリとチョイス。何だか品数も多くて気合い入ってる感じ。今日明日も良い天気でありますように。

・ [RYUKYU MODERN] 山田義力 うつわ展@GARB DOMINGO
fjtさんに例の件のお礼を兼ねて久々に。「建築と陶芸って似てるよねー」なんて振られたがぼぅっとした頭で上手く返せず。またゆっくりお話ししたいです。さて個展開催の山田さん、格好良い大人の男おうらムンムンな方。作品にも品の良さや職人気質、知的な感性のような空気感が漂う。そんな中から深緑色の器を普段使いすることを約束してゲット。

・県産豚肉と新鮮野菜のココナツカレー@niceness
GARBで頂いたART MAPを片手に松尾まで。カレーの美味さはもちろん、ゆたーりとした雰囲気が居心地良し。ついつい長居したくなる良い店でした。

・波照間産カラシナ・ニラ@batte
八百屋ではありません。お裾分けを頂きにちょいと差し入れを携えて。同級生が営む服やアクセのセレクトショップ。接客の様子に聞き耳を立てて、何だかカウンセリングみたいだねぇと呟くと「建築も一緒じゃない?」との答え。うむ、むべなるかな。

・「はじまりのカタチ」縄トモコ 筒引きの世界@kufuu
筒引きで自由に描かれた柄。諸元はまるさんかくしかく。そこから派生の幾何学模様や植物たち。縄さんが描く想像上の図案も、観る人それぞれがイメージを重ねて楽しむことができる。秘密の小部屋から出される美味しいコーヒーと何やら贅沢なお菓子を頂きながらゆんたく。いやー、創作意欲が凄いなしかし。いろんな意味で御馳走様でした。

以上、今日明日、さらには今週末まで楽しめるオススメモでした。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-22 08:43 | weekend

our choice

お昼休みに知事選の期日前投票してきた。
ささやかなる意思表示。
午後の風は気持ち良し。
d0016019_13201628.jpg
写真は今朝の高速混過ぎて手持ち無沙汰だようのくうき。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-18 13:11 | etc

さて今週もチバるぞう

 遠方より友来たる、で同期呑み。出逢ったあの頃の雰囲気に戻って当時の飲み方でガバガバと。6人予約なのに9人で、オリジナルボトルは6本、滞在時間は6時間、お店には迷惑かけたに違いない。いい歳こいて失礼致しました。
 いやーしかし、何だかくすぐったい夜でした。そしてホント、みんなそれぞれに勝手言うよなぁと。でもだからこそ深まるし愉しいし。自分勝手が通用する仲間も大切であると沁みじみ思いました。mky次回も連絡くれよん。また無駄話に花を咲かせましょ。
 それから嬉しいお知らせもあってかなり気持ち良く酔いました。おめでとうmtk。

d0016019_7383374.jpg
 写真は日曜日、JICAのfestaでランチに食べかけで失敬タイヌードルとシン・ビール。フラメンコ観れたりいろんな国の紹介ブースがあったり。身の回りの出来事と世界地図もしくは地球儀を、さくっとリンクできる人になりたい。世界は開かれてる、あとは踏出すだけ。
 しかしJICAよ、金あるなー。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-15 07:24 | weekend

今季初鍋

d0016019_2152359.jpg果物ってこんな楽しみ方もあるのんね。
そうです、冠るんです。
そしてお鍋は、昆布出汁+梅干し
+鶏つみれの旨味。いと美味し。
スウィートクウィーンの楽しみ方を
学んだ夜でした。

あー、同郷っていいなー。
ご馳走様でした。
顔出し拙いかな。まいっか。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-11 02:10 | etc

先週の画像がほらちらと

d0016019_21219.jpg
旨い鮨に舌鼓を打ち、深い酒を呑み、沁みる演奏を体感木曜。
手作り糸満餃子を喰らいつつ、ジョッキ×6の金曜。
運動会観覧後に、ちゃんとした沖縄そば食べて、一仕事して休肝土曜日。
軽く打ち上げ呑んで楽園。その後果物美味し日曜。
関わった皆様ありがとうごじゃいました。
これでいいのだーよ。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-11-10 01:56 | weekend

秋の夜長の、ノスタルジアーッ!!

飲んで帰宅後深夜に友人から頂いた果物の皮を剥いて喰う。
「ファーストクイーン」という巨大なピンクグレープフルーツ。
そういや幼い頃、母が剥いたグレープフルーツをテレビ観ながらパクパクしてた。
今こうして思うと果物を拵えるのって難儀で地味な作業。
食べさせてあげたい人や家族がいないとなかなかねぇ。。。
自分で剥いたフルーツに何かしらの懐かしさに浸る真夜中なのでした。
ukiさんありがとうございました。美味かったっす。ごちそうさまでした。

ところでピンクグレープフルーーツも秋の味覚と言って良いのかしらんね。
[PR]
# by CHIKAO_MAY1ST | 2010-11-08 02:23 | weekend

ありがとうございました。

土曜日のproject-ym完成見学会、無事に終了しました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
d0016019_18363851.jpg
日曜日も夕方から現場にて残務。気長にやっていくしかない様子。こつこつと時間をかけて。約5年間家作りを通してお付合いしてきて、あと数日で引渡し。3人の息子さんたちもだいぶお兄さんになって、「彼女ができたら家に呼んでこの夜景を見せるべし」などと雑談。施主一家の記念撮影も撮れて現場を撤収。皆さん素敵な笑顔でした。
d0016019_18374437.jpg
そして温かい心持ちのままふらりと首里城祭りを散策。蝋燭の灯火がとても幻想的で素敵すぎです。守礼門前で行われていた県内各地の伝統芸能も見応えがありました。獅子舞、棒術、打花鼓、旗頭。特に興味深かったのは中城に継承されている打花鼓(ターファークー)。隣国中国との交流を伺い知ることができる芸能。今後とも仲良くしないとね。レストセンター前の広場では物産展等も開催されてて大賑わい。いいなぁ、歴史と文化があふれる城下町。嗚呼此処に暮らしたい。
d0016019_18381742.jpg
d0016019_18383288.jpg
d0016019_18384599.jpg
颱風が過ぎてだいぶ冷たくなった夜風に蝋燭の灯火が北側から順番にそよぐ。一つ一つに命が宿っているような灯火。良いもの観れたな。それもこれも建築の仕事があるから。いろんな人と出会って、いろんな土地に関係を持って、そこにカタチを残して。なんて贅沢な仕事でしょうか。益々精進しなければ。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-31 23:18 | weekend

完成見学会のお知らーせ。

 ファイブブログにも告知の通り、10/30(sat)にOPEN HOUSEを予定しております。颱風チャバさんが大変気になるところですが、予定は予定、ということで。場所は首里金城町。周辺にはランチタイムにまったりゆっくりできるスポットがちらほら。その後の首里散策ついでにと言いたいところですが、如何せん颱風がきてるとあらば、うーむ。。。意匠系設計事務所の仕事、Five Dimensionの仕事に興味のある方は是非とも、ひやみかちうきてぃ、脚をお運びくださいませ。
 今回もたくさんの職人さんの手仕事の賜物としてビシッと仕上がっております。また見学会開催にあたり、お施主さんのご厚意には感謝の気持ちでいっぱいです。関係者の皆様、本当にありがとうございます。画像は近況の現場スナップphotoなり。
d0016019_2421259.jpg

[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-28 02:22 | ym-Proj

べんだびりり!

生歌を聴いてきた。大山百合香、ごもく、川畑アキラで「秋の夜長の島時間」と題して@北谷MOD'S。眼は声ほどに歌うたうと言いますが(言わないか)、やはり眼が良いね。歌うたいが魂を込めて歌っている時の眼が。声や歌詞や楽器にパフォーマンス、それぞれの個性はあるけれど何かを伝えんとする眼差しにはみんな共通してグッとくるものがある。

川畑アキラさんの「甦る人々」って歌がとっても沁みました。逢いたい人、会った人、夜空の星に浮かんだ人、みんな自然につながっていると。そして、確かに僕は甦りました。心奮える素敵な歌・眼・声でした。誘ってくれた、ごもくのけんたらまーっち、ありがとう。次回も楽しみにしてます。


歌、音楽、ということで、今気になるのが「BENDA BILILI!」というドキュメンタリー映画。これが方々で好評で、かなり良さそうなのであります。ライブでは身体が勝手に踊りだし眼からは泪が止まらないとかなんとか。さすがにライブは体験できませんが、映像は10/30日から桜坂劇場にて公開。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-27 13:56 | etc

天賦の才とはこのことか

友人の披露宴、良かったなぁ。
兄妹や親類の皆さんの仲の良さや団結力がじんわり伝わって温まりました。
幸せな笑顔をバトンに親族一同楽しくリレーしてる感じ。
いつまでもお幸せに。ハッピーをありがとう。

大学を卒業して以来の友人とも再会し連絡先を交換できた。
そのうちゆっくり飲めるといいな。

そして二次会。想定外の大人数と盛り上がりでビンゴゲームは巻きまくり。
みんなチャンプルーでワイワイ楽しんでる様子であっという間の2時間でした。
振り返ってみれば何とか胴体着陸できたような。
それもこれも司会進行を務めたmc Yo!8さんの才能の賜物です。
いやー、感服致した。凄いよ。またいつかその時は宜しく。。。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-24 23:32 | weekend

秋の夜長に

わかっちゃいるけどやめられねぇ。
星野源からは、「老人」三部作、SAKEROCK。とろける。
宮本輝からは、「川」三部作、錦繍、優駿。きらめく。
大長今からは、、、もう全部、すべて。須く。
そして最後に、BEER、だな。これは、ぬかるむ。


[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-20 03:09 | etc

ちょいと見えてきた

来週末に友人の結婚披露宴がある。
てことで、久々に大学時代の同期にあって二次会打合せと称して夕飯+近況報告。
内容云々置いといて、久々に逢って会話を交わすこと自体楽しいし、嬉しいし。
「あなたとわたし」でことばをやり取りしている感じが、とっても充実した時間だった。
直接交わす言葉、その時の表情、それに応えようとするこれまでの気持ちや身振り。
何となく動いてきたアレやコレが満たされる時間。
今考えると、なーるほーどねー、なーんてねー、思ったりして。

そんな機会を与えてくれたiクンに感謝。だな。
当日楽しくワイワイワイワイできますように。あー楽しみだ。

そんなことよりさ、心から、おめでとう。
[PR]
# by CHIKAO_MAY1ST | 2010-10-15 02:30 | etc

見えているのはごく一部

「この作品の時はね、ん〜、身を削ったわね。気を失いかけたんだから。」「これの時は、そうね〜。魂を削る思いをしたね。泣きながら製作したのよ。」「それぞれの作品にいろんな想いが詰まってて、改めて観てるとその時のことを思い出して感慨深いわ。」
先述の個展・教室生作品展を開催した叔母のことば。人がまばらになったギャラリーで笑い話のように話していたけれど、穏やかではあるが強くて芯の通る台詞だなと思う。
搬入展示作業に8時間、展示期間は7日間、撤収作業に0.5時間、約400人ほどの方々に観て頂いたのは、それぞれの作品にかけたたくさんの想いの中のごく一部。作品を支えているのは染色や布についての知識や技術、図案を起こすに至る価値観や思想、さらには叔母自身のあり方や存在。言葉を聴いて、静かに対峙して観て、その作品の背景に想像を巡らせると確かに何か伝わるものがある。
紅型染めや友禅染めについて細かいことは良く解りませんが、モノづくりに取組む姿勢や想いには勉強になることが沢山ありました。じんわりと効いてくる刺激、秋らしくて良いです。
なおみおばさん、お疲れさまでした。
足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。
d0016019_016475.jpg

[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-13 01:52 | etc

先ずは食と芸術の秋から。

火曜日は午前中に定例工程会議を終えて、予てよりボスおすすめの那覇市前島「レズィール」にてみんなでランチ。バルサミコってこんなに旨くなるのかと感嘆。スープもメインのお肉も、もちろんデザート+エスプレッソまでとっても美味しく頂きました。大満足のランチ、ご馳走様でした。せっかくのおいしいお料理でしたが写真が上手く撮れていなかったのでお店の雰囲気写真で御免下さい。
d0016019_0373180.jpg
そしてその脚で県立博・美館へ。「ちゅくいむじゅくい建築展」に展示していた作品の撤収作業。製作にはそれなりに時間を費やしたのに撤収はあっという間。いろいろと勉強になりました。

そのまま県民ギャラリーへ。実は叔母が宜野湾市にて染め物の教室を開いておりまして、その教室に通う皆さんの作品+叔母の作品の展示会を覗きに。前日の月曜はお休みを頂いてその設営を手伝っていたのです。写真はその時の様子。
d0016019_0143466.jpg
ピクチャーレール&ワイヤーとあれほど格闘することは後にも先にもないでしょう。その成果も在るや無しや、素敵なマダムたちが丹誠込めて作った作品たちがズラリと並んださまは、なかなか見応えがあります。「彩りの詩 染色アート詩麻教室作品展」県立博・美館県民ギャラリー2にて入場無料。会期は10月11日(月)までとなっております。興味のある方は是非脚をお運び下さいませ。
あ、北島角子さんの染物作品も見れますよ。さすが大物と唸らせる、眼の覚めるような空色が素敵です。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-07 00:22 | etc

空と風は秋、日差しは夏。

週末に30分ほど徒歩散策。
2年ほど前に発見していた素敵な建築@前田。
d0016019_3534018.jpg
d0016019_35354100.jpg
d0016019_354810.jpg
石材は琉球石灰岩、ところどころ粟石らしきものも見えます。
住宅建築では開口部のおさまりに散々悩まされるのですが、これはもう。。。別次元の魅力を放っております。


ご近所ついでに、伊祖の「韓国料理 辛(シン)」を紹介。オモニが作ってくれる激旨辛料理と韓国人留学生ナムさんによるサーヴ。OkinawanとHawaianで美味いKorean料理を笑顔で囲む。コレで良いのだ。紹介してくれた友人に感謝。サムギョプサル最高。チャミスル ジョセヨ〜!!
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-10-05 04:12 | etc

ありがとうございました。

d0016019_23555325.jpg
感謝の言葉しか思い浮かびません。
そして深く骨に刻み、絶えず血潮に流すのです。

ありがとうございました。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-09-30 23:53 | etc

中秋の宴@首里城公園 御庭

三連休の中日、ふらりと鑑賞してまいりましたよ表題の件。
琉球古典舞踊や組踊を中秋の名月とともに無料で鑑賞できるという機会。
しかも首里城正殿の御庭で。以前より気になっていたのですが初めての観賞。
とてもゆったりとした贅沢な時間が過ごせました。
d0016019_2112288.jpg
組踊は「万歳敵打(まんざいてぃちうち)」
大まかな解説はアナウンスやパンフレットで予習後にフムフム観劇。
指先まで神経の行き届いた所作、独特の間や琉球古語の抑揚、それに重ねて地謡の奏でる音色が秋の夜風に乗って麻のシャツを通り抜け身体に沁みる。ゾクゾクするのは夜風が冷たいのではなくて五感に染み渡っているから。へぇー、こういうことに自分の感性はグッと来るのかと客観的に自分をみて、そして月を見上げて、嗚呼心地良し。
d0016019_212772.jpg
古典舞踊「醜童(しゅんどう)」。これも良かったです。
美女二人と醜女二人がそれぞれ同じ舞い方をしているのだけれども、
美女の踊りはやはり美しく、醜女の踊りはどこか滑稽で。
うーむ、いろんな捉え方ができそうです。
d0016019_2123050.jpg

首里城のライトアップ(写真は奉神門ですが)イベント。
龍譚池越しに眺めたことはあったけど間近ではお初。
月の明かりだけでも神秘的で良さそうですなぁ。
d0016019_2301517.jpg


朝夕かなり過ごし易くなりました。
この秋はあの人のあの本をじっくり読み直すぞ、と、いろいろ愉しみにしているのです。
viva la 秋の夜長!!
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-09-20 02:34 | weekend

夏はうしろ姿

今年の夏は記録的に暑かったようですね。
ここ沖縄は通り雨が頻発でした。
no rain, no rainbow。そう思えば突然の雨も憎めません。
てぃーだブログでは虹の写真投稿が記録的に多かったのではないかと。
最近お気に入りのブログで「虹が出てますよ」というタイトルの記事が。
ひと時の儚い美しさを見つけて、誰かに伝えたくなるあの嬉しさ。
そしてそんな虹のような詩を書きたい、という詩人の話。なんだかグッときた。
サニーデイ曽我部さんのエッセイ集では「瞬間的で永遠の魔法」と虹を表現。伝わります。
また別の友人からは「創世記によると虹は人間に贈られた神の約束の象徴である」と。
何かを約束して叶えてもらえるのか。心当たりが多過ぎてどれがどれやら。
今度見る虹は今年の夏の見納めかもね。

何だか喉がイガイガする昨日今日。
季節の変わり目、油断大敵、ご自愛ください。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-09-16 00:51 | etc

いまさらソーロン(旧盆)

久々に旧盆三日間を地元で過ごしました。と言ってものんびりできる訳ではなく、初日からやれ庭掃除だ、畑の手入れだ、なんだかんだと、太陽の下で汗ダクになって働く働く。庭木の剪定掃除雑草取りは物心ついた頃からおじぃに鍛えられていたので自然と身体が動く。そんな日の夜はビールが身に沁みて格別に美味い。仏壇にもお供えするご馳走をいただいて、一息付いたらまたビール片手にアンガマ見物、またはサンシン三昧。旧盆月にしか演奏してはいけないとされている八重山民謡「無蔵念佛節(にんぶじゃー)」を師匠に手習い。そして送り日は竹富島の実家で。月の光が白砂の道を青白く灯す。これならご先祖様たちも迷わず帰れる。今年は孝行できたなぁ、ぐそーのおじぃおばぁも喜んでくれたはず。また来年。

竹富島に来たらばこちらの「なごみの塔」へ是非。
d0016019_129666.jpg
少年時代〜なーつがすーぎかぜあざみー
d0016019_12103287.jpg
なごみの塔から西表島方向。足早に移動する夕立雲と一番星をぼんやり眺める。
d0016019_12125971.jpg
くるりと逆向き東側からは満月が。
d0016019_121725.jpg

太陽の下で働いて汗かいて、飯食って酒飲んで、綺麗な満月見てサンシン弾いて。
贅沢な夏休みとなりました。そんな豊かさが空間に現れるような建築をつくりたいものです。

d0016019_1424086.jpg
おまけ。先の少年は甥っ子。そして戯れる甥っ子と父。ひこーきーっ!!
自分の子どもの頃の回想シーンを実写で観ているような不思議な感じ。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-08-30 12:15 | etc

NHKラジオ第一放送 夏休み子ども科学電話相談

今年最後の電話相談は4ちゃいの女の子の質問からスタート。

  あのねー、カタツムリをねー、飼っているんだけどねー、
  ごはんをねー、食べないのー。
  夏ばてかなぁー?

嗚呼、可愛すぎる。朝から癒されたー。ありがと。来年の放送が今から楽しみだ。
[PR]
# by chikao_may1st | 2010-08-27 08:52 | etc