<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うーじとーし

うーじとーし

ウージトーシとは、さとうきび(ウージ)を収穫する(トーシ=倒す)ことの意味する沖縄方言である。12月から3月が収穫期。家族総出でおこないときには友人知人も駆り出される。筋骨隆々な型枠大工などはとても重宝されるためウージトーシの季節には建築の現場がストップするという現象も起こっている。「ウージトーシがあるならしょうがない」と大目に見られることが多い。沖縄の基幹農作物に関わる風物詩として語られるイベントである。
[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-26 22:52 | 未分類

街路樹が芽吹いてきれい

土曜は年末に竣工した担当物件、AK-houseの新築祝いにお呼ばれしてお邪魔してきました。
美味しい御馳走と美味しいお酒をたくさんいただいて、施主のお父上とサンシンで唄い遊び。
ご親族のおばあちゃまが突然に唄ってくれたりして、ほっこり幸せな気持ちになりました。
お招きいただきありがとうございました。これからも宜しくお願いします。

何だかふわふわした季節の変わり目春はじめ。
今週もがんばろう。
[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-19 07:18 | weekend

フィラテリーの嗜み?

ドタバタしながら2月末に事務所を移転しまして
浦添市宮城小学校の正門隣でひっそり勤しんでいるのですが
その事務所の正面にはポストと公衆電話があるのです。
赤いポスト、普段は気にも留めない存在だったのですが
毎日出勤して打合せして模型作ってっていうテーブルの
その向こうにポツンとそれが佇んでいるとなると話は別です。
何か投函してみたくなります。郵便屋さんに迷惑ではないものを。
ちょうどいい機会だと思って40枚ほどのお葉書に住所書いて宛名書いて切手貼って
それからちょこっとだけコメント書いて投函してみました。
こちらからの一方的な、特に返事がくるようなものではないのだけれど
何か楽しいことが起こらないかなぁと期待しない訳でもない。
ワクワクな気分です。赤いポストからつながるetc、あるといいな。
d0016019_17475025.jpg
日曜天国安住氏の影響を受けて五種類ほどの切手を用意。
お顔を思い出せる範囲でその人に合いそうな切手を貼ってみました。
もっといろんな種類の切手があると楽しそうです。
沖縄にもスタンプショップってあるのかな?探してみよう。
[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-09 17:41 | etc

OPEN HOUSE 終了

報告遅くなりましたが、先週末のOPEN HOUSEは無事終了いたしました。
週末の貴重な時間を割いてお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
普段営業活動をしない私たちがこのような機会を持つことは本当に貴重です。
沢山の方々とお会いして言葉を交わしてダイレクトに声が届いてきました。
対応が拙かったり言葉が足りなかったこともありましたが、
空間に身を置いて実際に体感してもらうことで
言葉にはならないものが伝わったのではないかと思います。
そして今回で得たいろんなあれやこれやを
しっかりと次の創作に活かせるように
朝鍛夕練精進しまくります。えいやーっ。
d0016019_11433435.jpg
この機会を頂いたお施主さんに心から感謝です。Thanks a humungous!!
[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-06 11:28 | project

OPEN HOUSE

見学会、1日目終ー了。
「ほーっ」とか、「おー」とか、「へぇー」とか、
「つながるんだー」とか、「おもしろーい!」とか。
設計者冥利に尽きるお言葉をたくさん頂きました。
はぁ嬉しい。いらさにしゃ。

明日も13:00〜17:00までオープンなハウスしてます。
ぜひぜひお気軽に脚をお運び下さい。フラ〜っとどうぞー。
d0016019_23272945.jpg

[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-03 23:27 | project

準備準備

d0016019_19323384.jpg
明日明後日の見学会に向けてもろもろ準備の一日でした。
自分たちのやっている仕事を見てもらえるという滅多に無い機会。
なので現在進行中の模型なども展示してみます。
楽しんで頂けると良いのですが。。。

上の写真は出番を待つ模型たち@事務所。
下の写真はPLANTADORの新城さん@現場。
今回も見学会用に植物たちをディスプレイしてもらいました。
いつもありがとうございます。
d0016019_19344100.jpg

天気予報では50%の雨天ですが、、、
ぜひぜひお気軽に脚をお運び下さいませ。
[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-02 19:35 | project

ideal trinity

 素敵なお施主さんとの出会いから約10ヶ月もの期間をかけて、要望を聞取り敷地に脚を運び役所へ伺い、基本プランを描き模型を作りCGを作り打合せを重ねて重ねて重ねて、ようやく実施図面を仕上げました。それから約6ヶ月かけて、素晴らしい施工業者さんによる管理と職人さんたちの技術と私たち設計者の監理を経て、K-houseが無事に竣工しました。
 リビング、子ども室、寝室などの居室の間に、中庭や光庭などの外部空間を挟み込んで、それらをぐるりと廊下でつないで、ダイニングとキッチンを囲む、何だか少し楽しくなるプランの平屋住宅です。角地に建つので車通りや目線を気にして道路側にはあまり窓を設けていませんが、室内からあちらこちらに感じる外部空間やトップライトからの自然光の効果と、ぐるりと一周できるプランから生まれる動線の効果で詰まった印象はありません。
 工事も終盤に差し掛かかった頃、お施主さんにおそるおそる伺いを立てます。「あのぅ、完成見学会をさせて頂けないでしょうか,,,」見学する方にとっては一度きりでもお施主さん家族はここに生涯住むのです。見ず知らずの人たちが自分たちがこれから住む家に出入りするのはあまり気持ちのよいものではないはずです。なのでおそるおそる。しかし今回は快諾を頂きました。本当に感謝感謝です。
 ということで、「ぐるりのいえ」(勝手にタイトル付けてみたしかもパクリ否オマージュ)ぜひ是非体感してみてください。3月3日,4日の土日の13:00〜17:00まで、完成見学会(OPEN HOUSE)を行います。詳細はこちらまで。
d0016019_17403620.jpg

[PR]
by chikao_may1st | 2012-03-01 17:58 | project