<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「風庵」の余韻に浸る

前述の「風庵」さん。ファイブブログと併せてどうぞ。
お出迎え。
d0016019_203330.jpg
そのうち座敷でも楽しみたい。
d0016019_21148.jpg
そうそう、ついつい大切に愛おしみ、触りたくなるのです。
d0016019_232243.jpg
こんなに質感のある器を使いこなすための裏話も。
d0016019_245186.jpg
鳥にも虫にも打ち勝ってダンさんがゲットした琉球柿と月桃と七角皿。
d0016019_273265.jpg
絵入れのエピソードも聞かせていただいて。
d0016019_275342.jpg
この暖簾の向こう側からいろんな誘惑がたふたふと漂ってくるのです。
d0016019_2373538.jpg
器の貫入具合もさることながら、丁寧に水だしされた玄米茶の旨さはもう。。。
d0016019_28895.jpg
配色がたまらん。綺麗すぎてしばらくは手を付けられませんでした。
d0016019_2824100.jpg
大嶺工房さんの器たち。
d0016019_283889.jpg
お料理のお味は言わずもがな...格別であります。

こんなご褒美が待っているのなら鞭でも何でも耐えられます。
ボスさま、ご馳走様でした。
[PR]
by chikao_may1st | 2009-09-16 02:01 | etc | Comments(2)

出会い

今日は実施図面アップの打ち上げということで、
「風庵」さんにてそば懐石を食してきました。
器、お料理、店の雰囲気、そして店主のダンさん、、、すべてが素敵でした。
はじめからテンションが上がりすぎて、後半はややグッタリするほどに。
いや〜、素晴らしかった。感服致した。ご馳走様でした。また是非お邪魔させて下さい。
そして撮った写真は100枚あまりに。そのレポートは仲田にバトンパス。
ファイブブログを是非ともご覧ください。

というのも、僕的には今日の素敵な器たちとの出会いには布石があったのです。
それがこれ。

beautiful!!
d0016019_2292390.jpg

一目惚れでした。
すぐに電話で取り置きを依頼してめでたくゲットです。
とは言ってもね、これは衝動買いではありません。

宜野湾市にある焼き物工房「o-gusuya」さんの作るモノたちに惹かれて約一年
こまめにチェックし続けて、ようやくこのソバマカイ(沖縄そばを盛るどんぶりのこと)
に出会ったのです。一年厳選買い。

緊張しながら工房訪問して、作者とお話しさせて頂いて、その人柄を感じる。
丁寧に包んでもらう。僕は小動物を抱えて移動するように家へ持ち帰る。
優しく洗って早速使う。使う。使う。あれからほぼ毎日。

気持ちが込められたモノを使うことの心地よさを改めて感じる今日この頃。
そんなモノに囲まれていたいし、そんなモノを作る仕事をしていたい。
有言実行、頑張ります。

(画像は許可を得てo-gusuyaさんからお借りしました)
[PR]
by chikao_may1st | 2009-09-10 22:16 | etc | Comments(2)

090909

d0016019_18281211.jpg

今日は、もっと奥へ、深い処を、探究するのだ!の日でした。
なのに僕の植物たちへの眼差しは相変わらず上辺だけで浅い気がする。
葉っぱはくたびれていないか、
埃を被ってはいないか、
虫はついていないか、
土は乾いていないか、
養分を欲してはいないか、
見て、触って、そして水をやる。何度も。
確かに浅いかも。
けれど先日、僕の心の校長先生からこんな言葉を頂いた。
「愛は頻度です」と。
こう解釈した「頻度は深さです」
つまりこれは「愛は深いのです」
僕は思った「これでいいのだ!」

いやぁ〜、もう秋ですなぁ〜。
みなさま、どうぞご自愛下さいませ。
[PR]
by chikao_may1st | 2009-09-09 18:41 | green green | Comments(0)