<   2006年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

調湿

日記を書くヒマがない程忙しい、ではなくて、日記に書くネタが無いので書けない、が正解。

I-Projectも木工事が始まり、床を組んでいるところです。今回は施主の希望で床下に調湿のための木炭を敷いています。効果の程は、、、一年後くらいにヒアリングして報告します。
床下の湿気対策として大事なのは空気の流れを作ってあげること、床下換気口を必要な箇所に設けることです。お金をかけて調湿材を敷いても、空気の流れが無ければ調湿材自体がカビてしまったり、湿気の原因にもなってしまいます。良いものも使い方を間違えると逆効果。
他には床下を作らないという方法もありです。湿気を含む空気層が溜まる空間を作らなければ湿気も溜まりません。対策や方法はいろいろ。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-27 09:02 | I-proj

卒、

告知するのをすっかり忘れてましたが、県庁1階のホールにて建築系の学生による卒業設計展がひっそりと開催されていました(展示は本日終了)。設置、撤収を手伝ったのに写真を撮り忘れ、お知らせもせず、、、失礼致しました。
その足でI-Projectの定例工程会議。先週の日曜に決めてもらった仕上げや色などの決定事項を指示書にまとめて業者さんに伝えました。事務所に戻り、メールで送られてきた金物の施工図をチェック。電話とファックスとメール添付図面で取締役親爺と打合せ。初めて耳にする言葉も気兼ねなく聞けて、いろいろ勉強になります。
その後、明日の打合せの為の家具CGを作成。イメージは伝わるず。
3D汎用CAD、便利な道具です。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-21 22:53 | I-proj

水曜日に日曜日の報告。

午前中I-Projectの打合せで、内部の仕上げの確認。沢山のサンプルを並べてアレコレ決めてもらいました。外壁、内壁、天井、家具の色。外廻り、浴室、その他の水廻りのタイル色。衛生機器の色、カウンターの色、、、その他にもいろいろ。これでI-Projectの確認作業はほぼ終了。残るは竣工前に手摺やトイレットペーパーホルダーなどの小物類の取付け位置確認。施主が実際に使用する格好で、一番使いやすい位置に取付けてもらいます。
午後はY邸の地鎮祭。3週間前に家族が増えたお施主さん御一家。可愛い赤ちゃんも一緒に、地を清め安全を祈願し着工を祝う、とても良い地鎮祭でした。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-19 09:05 | weekend

デイゴから

d0016019_19231856.jpg毎朝の通り道にデイゴが咲いててとっても綺麗。写真を撮ろうと車を降りたら家主さんが。許可を得て撮影しながらいろんなお話を聞かせてもらいました。写真のデイゴとは別にその家から遠くに見えるデイゴの巨木を指差しながら家主さん「あのデイゴの根元には防空壕がある。戦時中に防空壕を掘って出た土に挿し木したもので、壕の目隠しの為に○○さんが昭和18年に植えたんだよ」と。
道端の台湾デイゴの花から、戦時中の話になるとは。朝から何だかディープなお話でした。あのデイゴを見る度に戦争について考え、見知らぬ誰かがデイゴに込めた思いを想像し、そして出社し住宅をプランする。。。まぁとにかく、誰かのためにモノを造る仕事にそんなエピソードを生かせればなぁと思います。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-13 19:58 | green green

現場順調

d0016019_18492157.jpg


昨日の現場です。アルミサッシの建て付け作業と内部の鉄骨階段の取付作業が行われてました。コンクリート表面のモルタル補修もほぼ終わってます。来週から木工事のはじまり。
日曜日は仕上げ確認の打合せ。外壁や内壁、家具などの塗りサンプル、その他諸々カラーサンプルが大集合。量は多いですが実物を見てもらっての確認という程度。これまで1年以上もかけて膨大な量の資料を見て判断決定作業をこなしてきたお施主さんですから、そんなに大変な作業ではないはず。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-13 19:19 | I-proj

SCREEN OF ふわふわ

d0016019_18145468.jpg

I-Projectの定例工程会議の帰りにG-Projectの現場へ。お隣さんの水道管が計画敷地内を通っているため、役所の水道課と現場確認。その後松尾にあるオフィスビルの竣工見学に行ってきました。写真左は建物の西面を内部から撮影。ガラスに貼られたフィルムとその外側の植栽を利用して、ダブルで西日を遮る工夫がされてました。植物の成長・季節・天気に応じて変化する壁紙のような感覚です。こういう植物の楽しみ方も良いですね。写真右が東側の景観。すぐ隣は公園で視界を遮る建物も無く、那覇を一望できる好立地です。
[PR]
by CHIKAO_MAY1ST | 2006-04-07 18:33 | etc

ふむ

ホームページで紹介しているYm邸、1/50スケールの模型を製作中。これまで1/100の模型で検討してきてプランの大枠が確定。これから細部の詰の段階に入っていくため模型もスケールアップです。土曜日の昼食会+打合せの際に1/50模型の初登場となります。

d0016019_18352074.jpg模型作業の合間に新規Projectをヒアリング資料を参考にプラン。土曜日に第1回目のプレゼンです。資料は所員人数分の3パターンのプラン。「この中から選んで下さい。」ではなくて、こんなこともあんなこともいろいろ出来ますよ、という意味のバリエーション。実際のプランは施主との打合せの中から生まれてきます。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-06 18:41 | etc

dip dip

日曜日は午後からi-Projectの仕上げ確認打合せ。床材、塗り壁の色、天井の色、建具の色、家具の色などなど、決定または絞込みの作業。次回はペンキ屋さんに作ってもらったサンプルで再度確認して最終の決定をしてもらいます。その他には水廻りのタイルなど、見本を見て触れて感触を確かめて決めていただきます。

d0016019_8491328.jpgそして夕方からはG-Projectの地鎮祭が執り行われました。計画敷地は隣接する住宅との距離がかなり近いため、周辺に迷惑がかからぬよう気を遣わなければなりません。技術面はもちろん、周辺とのいざこざ無く工事をスムーズに進めるのも、施工業者さんの大事な役割です。竣工まで無事故で現場が進むように祈願。
直礼の会では施主奥様の手作りオードブルも!ベリーベリーデリーシャースでした。明太子を入手したら真似て作ってみよう。ご馳走様でした。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-04 01:41 | weekend

現場報告

d0016019_0195164.jpg先週の土曜日は朝一で土間コンの打設でした。これでコンクリート打設の工事はほぼ終わりで躯体の出来上がり。来週からはサッシが建て付けられ戸締まりが可能な状態になり、内部の木工事、仕上げ工事へと進みます。今気付いたんですが、着工前の施工計画の段階で作成されたマスター工程表の予定より2週間も早く現場が動いてる。。。きちんとした仕事をして、なおかつスピーディー。素敵です。仕上げ工事にたっぷり時間を取れるので、完成度の高いProjectになるはずです。これからのやり取りが楽しみ。
それから家具図面のチェックも終えました。細かい寸法の直しを指示。その通りに製作可能か家具屋さんと打合せが必要かもしれません。お互いに知恵を出し合ってよいモノを造ります。
写真は外部階段。小口は段々じゃなくて直線。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-04-03 19:06 | I-proj