<   2005年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ぺこった

サッシと一階躯体の施工図を一通りチェックし終えた。明日はボスにもチェックしてもらいます。
いやはや、やっぱりあります。このままではサッシが入らないってとこが。一人の人間が全ての図面を書く訳ではないので、やっぱり誤解はあるんですね。打合せを持って、躯体・サッシの取り合いを調整します。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-29 20:38 | project | Comments(0)

0.2人前くらいか、、、

d0016019_18503726.jpg午前中現場を見てきました。基礎コン打後養生期間を経て型枠が取り外され、土間コンを打つために基礎内部に客土をして転圧(地盤の締め固め)されてます。写真の状況は水廻りの排水のための配水管を埋設しているところです。それが終わると転圧され支持力を得た地盤の上に鉄筋を組み、電気設備のための配管をして、月曜朝から土間コン打です。
午後は、工程会議がありました。ようやくサッシの施工図が届いたので、一階躯体の施工図と合わせて現在チェック中。無数にちりばめられた数字をひたすらチェック。地味な作業だけど、ココかなり重要。ここで寸法を拾い確認することでコンクリートが固まって、サッシを作製して、いざ嵌め込もうとするとアレ入らない、、、なんてことを防ぐことができる。もちろん、コンクリートを削って修復も可能だけれど、、、
違う何かと何かが出会うところを建築では詳細(ディテール)と呼ぶ。躯体とサッシの収まり部分は正にディテールが生まれるところ。そこに10ミリ、5ミリのズレが出るとなんだか空間の質が、雰囲気が、ぴしっとしないのがすぐにわかる。なので気を引き締めてチェクチェック。徹底します細かくキチッといい仕事。
しかし、僕のチェック後にボスのチェックが入る。そしてきっと僕の見落としが発覚する。あー、早く一人前になりたい。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-28 19:43 | project | Comments(0)

黙々と

d0016019_18474276.jpg今日はミセスボスがお休みだったので事務所は三人です。そして三人そろって黙々模型製作。さながら模型屋さん。見たことないけどきっとこんな感じ。今日一日でスタディー模型(建物の外観のプロポーションや開口部などの検討用に作製する模型)が4つでき上がる。
しかし、もうちょいスピードアップしないとまずいな俺。
そうだ、このブログで紹介しているプロジェクトもそろそろ完成模型を作らねば。完成まで何日かかるかな?こちらで報告します。お楽しみに。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-26 18:52 | etc | Comments(0)

んー

土間コン打は5/2月曜日となりました。基礎コン打ちをしてから現場へ行っていない。もう型枠が外されている、と工程会議の際にお施主さんに教えてもらった。今日からは埋め戻しが始まっているはずだ。機械設備の土間配管が入る水曜あたりに現場を見に行こう。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-25 20:28 | project | Comments(0)

工程会議です

今日は金曜日。午後から工程会議です。内容はきっと基礎コン打ちの報告と来週の土間コン打ちの予定報告。まだサッシの施工図が上がってこないので、一階施工図のチェックができない。とりあえず、サッシが上がってきたら、すぐにチェックして修正願いする準備はしておこう。これが工期に影響を与えないようにしなければ。。。

気分は既にゴールデンウィーク。今週はじめは今日がてっきり29日で公休日だと思っていた。後一週間ふんばろー、しかし30日には土間コン打ち。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-22 12:55 | project | Comments(0)

気付く人

現場代理人:工事請負人の代理として、工事現場の運営・管理などを行う工事の責任者。
現場でもう一つ気付いた事。それは現場代理人の細かな配慮。こちらの工事の影響で汚れてしまったお隣さん家の壁を洗い流してたり、お向かいさんのサトウキビ畑に落ちてる空き缶を拾い集めてたり。ふと見ると、いろんなところに気配りしてる。もちろん、工事自体もスムーズだし、職人に対する指示も適切。僕の素人同然の質問にも丁寧に答えてくれる。
初めての現場担当で、安心して任せられる代理人さんがいて、曲がった事が嫌いなボスがいて、やりがいある仕事に感謝。


前回投稿のタイトルは少し大げさな表現でしたので修正しました。一部の読む人には不安や不快感を与えてしまいました。軽率でした。すいません。以後気をつけます。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-21 09:27 | etc | Comments(0)

プロ意識?

d0016019_17432579.jpg基礎コン打ちしてきました。コン打ちの前に型枠の縦横の建ち方と直線をチェック。コンセント用の躯体埋め込みボックスも入ってる。開口でサッシが入る部分のレベルもチェック。10時から打ち始め、ミキサー車4台と半分、27.5㎥のフレッシュコンクリート(生コン)が約3時間かけて打設されました。ケガや事故も無く、コン打ちは無事終わりました。がしかし、今日はちょっとした事件がありましたよ。設計側の最終チェックが終わり、コンクリートを打設する前には必ず生コンの品質検査の試験を行います。生コンを運搬してくる生コン屋さんが試験をして、生コンの柔らかさ、空気含有量、塩分含有量をチェックするのですが、試験結果を操作するために生コン屋さんが不正を働いていたのであります。報告。ここで書いている僕が密告してるみたいでなんか気分悪いな少し。。。
d0016019_17442353.jpg同行したウチのボスの一声で、試験はもう一度行われました。同じコンクリートで適正に試験が行われ、結果は問題なし。性能が悪い訳じゃないのになんでそんな事するんだろうか、良くわからん。求められた数字に、ぴったんこ合わせたいのかな。試験する意味が無い。
きっと僕一人で立ち会うと、ぺーぺーだからってインチキされまくると思う。気をつけよう。今日はいい経験になった。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-19 17:49 | project | Comments(0)

雨。。。

d0016019_1864521.jpg配筋検査してきました。鉄筋の本数、かぶり厚(鉄筋と型枠の空き)、スリーブ(コンクリートの壁を突き抜ける配管のためのトンネルみたいな穴)があるか、さし筋(次に打つ土間コンのための鉄筋)があるか、レベル、、、などなど見ましてオッケイしてきました。明日も9:30に最終の確認をして、その後に打設です。型枠が複雑に建て込んでいる上に、深さもあるので職人さんたちは大変そうでした。しかし、雨にうたれながら黙々と仕事をこなす職人さんたちの男らしい事。あれこそ男のなかの漢。
d0016019_18453295.jpg同時に、水道メーターの取り付け工事も行われました。メーターのボックスを土間に埋めたかったのだけれど、当該市では道路境界線から1m以内の壁面に設置しなければ駄目。しかも境界ブロックにお隣さんがメーターボックスを既に埋め込んでて、こちらの敷地からは埋められず今はちょっと目立ってます。が、後でコンクリートで覆ってどうにか目立たなくします。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-18 18:50 | project | Comments(0)

工程会議終了

第一回目の工程会議が無事終了。お施主さんも遠方より来て頂きました。ありがとうございました。来週の工程会議もご参加、よろしくお願い致します。
打合せを重ねてだいぶ話は詰めているものの、あれっそうでしたっけ?てことがあったりして、コンセント位置や照明位置を再確認。こんな事もあるものだから、お施主さんも工程会議に参加してもらうと設計・施工との理解がより深まる。自分の家が出来上がっていくプロセスを直に体験することもできる。結果的にはみんなの愛情のこもった素敵な家が完成する。するに違いない。
月曜日には基礎の配筋検査が行われ、火曜にコン打ちすることが決まった。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-15 18:44 | project | Comments(0)

戻りましたー

d0016019_18323252.jpg配筋が終わって、型枠工事の途中でした。今の段階でチェックできる事は各柱、梁の鉄筋の本数が正しいか配置は合ってるか、です。問題ありませんでした。月曜には型枠が正しく建っているかを含め、配筋検査を行う予定です。そして工程表に従って20日水曜日には基礎コンクリートの打設。
明日は第一回目の工程会議。進捗状況の確認ってとこかな。まだ始まったばかりだし、この時点で問題あったら大変。サッシの施工図も上がって来ると良いんだけど。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-04-14 18:50 | project | Comments(0)