カテゴリ:green green( 19 )

颱風の夜は

ボタニカルガーデン
d0016019_0584550.jpg
サンキューメアリー
ソーリーファーマー
[PR]
by chikao_may1st | 2011-06-26 00:55 | green green | Comments(2)

銀杏

家に入るなり漂う匂いがもう、あれですな。すーまんぼーすー。
無機質なモノとは真逆な、いろんな何かが生きてる事を感じさせるムワンとした空気。
そういや梅雨ってこんなんだったや。これはこれで愉しもうか。

最近植物たちの成長が激しくてニヤニヤ。
d0016019_17572997.jpg

[PR]
by chikao_may1st | 2011-05-14 17:57 | green green | Comments(2)

そろそろ戻るか…

d0016019_16565355.jpg

本日も緑の絨毯独り占め。
食後のゴロ寝で充電完了。

iPhoneから送信
[PR]
by chikao_may1st | 2011-01-20 12:51 | green green | Comments(3)

草を生けてみる@事務所

 明日の打合せ内容は前回までの打合わせ内容確認と外構・植栽計画の提案。
ヒメシャラ、ソヨゴ、モミジバフウ、スリナムゴウカン、、、
リストアップ+インデックス資料作成の作業が楽しくてしょうがない。
あの木もあの花もさぞ心地よくそよぐんだろうなとひと時の妄想。
 そして昼食後に計画敷地の隣地境界を再確認ということで現場へ。
自然の恵みを土砂降りに浴びて草花がいきいきしてます。
そのうちの一株を拝借して。黄花のタマスダレ。
他にはこれまた黄花のアメリカハマグルマなどがワサワサ繁茂。
土地の記憶ってことで、シンボルツリーは黄色い花咲くコガネノウゼンも良いかもね。
d0016019_18324065.jpg
タマスダレ(ヒガンバナ科)
自生地 :園芸用。一部が野生化しています。
誤食部位:葉、鱗茎。葉をニラなどと、鱗茎の部分をノビルと間違えたりします。
症状  :おう吐、けいれんなど。
毒成分 :リコリンというアルカロイド。

花器:岩田智子さんの「くさのうつわ」@rakusyou

More
[PR]
by chikao_may1st | 2010-06-11 18:32 | green green | Comments(2)

mayメイ芽生

一年で一番好きな月が5月。
梅雨入り前は言わずもがな気持ちよいのですが、
梅雨の合間の良い天気の日、これを特別に“幸せはっぴー”と言います。
今日はまさにそれです。気持ちよすぎてこゝろ此所に在らず。嗚呼外出したい。。。

d0016019_1337339.jpg

 日曜の朝に気づきました。あのユーカリが枯れてしまって放置していた鉢に雑草が芽生え、
どうせだからと水をやっていたところ、何やらつぼみらしきものが付いていることを。
用事を済ませて戻ってくると、黄色い可憐な花を咲かせていました。素敵なプレゼントを頂いた気分です。どうもありがとう。

雑草改めハナセンナ
[PR]
by chikao_may1st | 2010-05-12 13:37 | green green | Comments(0)

コンデジtestから悠久の自然を想う

 星野道夫遺稿集から一文。
「人間にとって、きっとふたつの大切な自然があるのだろう。ひとつは日々の暮らしの中で関わる身近な自然である。それは道ばたの草花であったり、近くの川の流れであったりする。そしてもうひとつは、日々の暮らしと関わらない遥か遠い自然である。そこに行く必要は無い。が、そこに在ると思えるだけで心が豊かになる自然である。それは僕たちに想像力という豊かさを与えてくれるからだと思う。」
d0016019_2346437.jpg

 自分が蚤のようにちっぽけな存在であると感じるほど優しく強く深く広い自然。そういう世界も在るのですね。しばらくはお天道様を仰いで宇宙の営みに想像を巡らせるとします。ディスカバリー号の無事の地球帰還を祈りつつ。

ちなみに
[PR]
by chikao_may1st | 2010-04-19 23:55 | green green | Comments(0)

三寒四温てか

d0016019_18113833.jpg初花凛々。
今日は朝から気分が良かった。4年前のあの日、浜辺で採取した種が成長し、初めて花を咲かせたのを発見したから。小躍りですよもう。
葉形から「マンリョウ」だとずーっと思ってたんですが、花から調べてみたらば「セイロンマンリョウ」であると断定するに至りました。はい。ケイムフロームすりらんか。今度は実が付くのを楽しみにするんです。
4年間、長いようであっという間。自分はどれだけ成長できたのか。。。うーむむむ。
[PR]
by chikao_may1st | 2010-03-05 18:19 | green green | Comments(0)

090909

d0016019_18281211.jpg

今日は、もっと奥へ、深い処を、探究するのだ!の日でした。
なのに僕の植物たちへの眼差しは相変わらず上辺だけで浅い気がする。
葉っぱはくたびれていないか、
埃を被ってはいないか、
虫はついていないか、
土は乾いていないか、
養分を欲してはいないか、
見て、触って、そして水をやる。何度も。
確かに浅いかも。
けれど先日、僕の心の校長先生からこんな言葉を頂いた。
「愛は頻度です」と。
こう解釈した「頻度は深さです」
つまりこれは「愛は深いのです」
僕は思った「これでいいのだ!」

いやぁ〜、もう秋ですなぁ〜。
みなさま、どうぞご自愛下さいませ。
[PR]
by chikao_may1st | 2009-09-09 18:41 | green green | Comments(0)

サキシマスオウノキ

現在現場進行中のU-Projectの打合せに施主の仮住まいへ。
最終的な内装の仕上げを決定し、ホッと一息。
あとはガシガシ現場を進めてもらいます。

打合せを終えて奥様の手作りお菓子とコーヒー(ホントに美味しくて、
本題よりこっちが楽しみだったりする至福の時間。いつもご馳走様です)
を頂きながら、ふと近くにあったミシン台の上に目をやると見なれぬ木の実が二つ。

公園散策種子採集癖のある私としては気になって仕方がない。
何の木の実か尋ねてみると、「モモタマナじゃないか」とのこと。
否これはモモタマナではない。でも何の木の実かは判らない。くやしい。
散歩中に宮城公園で拾ったということだったので、現場帰りに行ってみました。

しばらく散策して同じ木の実を発見。
近くにはモモタマナの木もあり、根元に落ちてる実は2種類が混在。
樹木は板根から察するにサキシマスオウノキか。
帰って調べてみたらビンゴでした。
ウルトラマンの顔のモチーフになったとかならないとか。。。
確かに似てなくもないです。ちなみに右上がモモタマナの実。
d0016019_1512331.jpg

拾った後は実生(挿穂、取木などではなく実から発芽させること)を楽しみます。
発芽発見の想像をするだけでもワクワクする。
d0016019_1515936.jpg

ここ最近はなんだか気温も湿度も高く異常な天気。
夏に負けるな、春よ来い。
[PR]
by chikao_may1st | 2009-02-28 15:05 | green green | Comments(0)

菖蒲

時間に余裕があったので、小学生がふらっと出てきたギンネムの隙間に入ってみた。
獣路を通り砂利敷き駐車場を抜けて見覚えのある道路へ出てきた。
ショートカットにはならなかったけど、たまには良いリフレッシュになりそう。
人んちの庭を抜けて近道する感覚も、小学生の頃以来で懐かしい。

その路すがら、アスファルトが舗装されていない路の脇に可憐な白い花。
調べてみました。どうやら玉陵にも生えているらしい。
アヤメ科アヤメ属多年草
射干(シャカ)
d0016019_19125578.jpg

ついつい感嘆の声が出てしまいました。「うゎ、、、」
他人の敷地にて怪しい人物となる。

んで近くにこれとそっくりなこの花が。
d0016019_19185110.jpg

どうやらこれは同じアヤメ科アヤメ属多年草の
一八(イチハツ)。花びらの形状から、たぶん。
誰かが植えてるはずなので、それらしき人がいたら聞いてみよう。
[PR]
by chikao_may1st | 2009-02-20 19:31 | green green | Comments(0)