カテゴリ:weekend( 71 )

そうそうそうだ

今日の明日で唐突ですが、担当している現場が間もなく竣工を迎えます。そこで、お施主さんのご厚意もいただきましたので、スタジオジャグの仕事が気になるという方々へ新築戸建て住宅の完成見学会を開催します。颱風後の片付けなどでお忙しいこととは思いますが、是非奮って脚をお運び下さいませ。
詳しくはこちらからこちらへ。
d0016019_1528119.jpg

[PR]
by chikao_may1st | 2011-08-06 15:22 | weekend | Comments(0)

やりました!

 今週末、やりましたっ!おめでとう!と言えば、なでちこジャパンと糸満高校野球部でしょうか。どちらも感動をありがとう、ですね。でも為末さんと乙武さんがつぶやいていたように、感動の良いトコ取りにならぬよう、汗水流した当人たちが深いところでしっかりと報われるような、そんな世の中の流れになると良いですね。そういうところに気付ける男にならねばな。
 そして土曜の夜にもう一つ嬉しいニュースがあったのです。これはかなり内輪ネタですが、、、最近提出したコンペについて、「一次審査通過」の通知が届いたのです!とりあえず、やりました!通常業務をこなしながら、チームのみんなで遅くまで頑張った苦労が僅かながら報われた感じです。打ち込んだ成果に対して、何かしらの形で認めてもらえることはやはり嬉しいものですね。さて、今日中に届く二次審査の内容を確認したら作戦会議だ。最後までやり抜くぞう。
 っとそのまえに、明日の工程会議のネタ図面をチェックだ。あとアレもそろそろまとめねば。コレはもうちょい熟成させて。でも一番大事なアレがなおざりなんだなぁ。ヒトは簡単には変われないね。そんなこんなで今週も頑張ろう。
d0016019_9464835.jpg
写真は6月末のライカム交差点。こんもりしてたモクマオウが根刮ぎ刈られてつるんつるんに。なんかライカムじゃないみたいだ。特に残念と思うこともなく、コレから始まるだろう開発に期待することもなく、風景はこんなにもあっさりと変わってしまうものなんだなぁと。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-07-19 09:41 | weekend | Comments(3)

美しいものを観たあとは。

日曜、友人から頂いた招待券を握りしめタロー展へ。
閉館間際てこともあってひと少なめでゆったり観ることができました。
活字でこちらに入ってくるのとはまた違う印象です。
絵画、造形、写真、それぞれ匂いが伝わってくるような。
無駄にクンクンする怪しげな最終観覧者でした。
なまこさん、どうもありがとう。

それからkufuuへ。ゆんたくも兼ねて開催中の展示会を見学に。
軽い心持ちで行って、観読み進めて行って、愕然としました。
理不尽な事、それに少なからず加担している事、それを知らなかった事。
それから込み上げてくるモノは「怒り」と「悲しみ」かな。
とにかく、知ることが大切かと。是非とも足をお運び下さい。

kufuuの展示会はイラク戦争がキーワードですが、
今日本で起こっている大きな問題ともリンクします。
弱い者(もちろん自分も含めて)が犠牲になる。次の世代に影響がある。
「今」とか「自分」とか、瞬間とそれに対する自分+近しい周り人の反応、
そればかりに興味がいってしまう不器用な僕ですがこれはもうスルーできないなと。

そういやこないだ「ミツバチと羽音と地球の回転」を観てきました。
しっかり先を見据えて、声を上げて戦っている人たちがいることを知りました。
今の状況がどれだけ遅れているか、そんな社会の中でどういう位置に自分が居るか。
さてさてどうするか?って、そんな簡単に答えが出るものではありませんね。

んで家に帰って「地球のレッスン」「自然のレッスン」を久々に読み返してみました。
そうそう、みんな誰かに、何かに、生かされてる。そのことについて感謝する。
それに気付いたら声に出すことも必要かもな。って、そんな事考えたのでした。

村上春樹さんのスペインでのスピーチ
飯野賢治さんの「息子へ。」にもびびびびびーっと。
プリーズ、ぽふぁぼーる、チェキラー。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-06-21 00:35 | weekend | Comments(2)

こないだの週末

d0016019_2475989.jpg

中学同組の仲間うちでのご結婚。素敵すぎるぞご両人!おめでとう。甥っ子もよろしく。
嗅覚原風景がフクギの花の匂い。漂えば時空を超えれる代物が、普通に道に落ちてます。
二次会で余興の友人。島が暑いのはそこで育った人の気持ちが温かいからではないかと。
二時間睡眠で十数年ぶりにハーリー観戦でチムわさわさー。海人の格好良さったらもう。
その足で「冷やし中華始めました」の龍翔園で今年初。焼きビーフンも美味かったなぁ。
浜崎町からコンテナ倉庫を抜けて離島桟橋へ。爆裂剥落が凄いことに。もうアートの域。
竹富島小中学校の運動会。島の一大イベントは種取祭ですから。梅雨明け後の青空最高。
フィナーレは恒例のクイチャーですっ!ってさ。圭吾先生、手先の動きがもうベテラン。
水牛車や観光客は気にもせず縁側でたーっぷり昼寝。んで石垣→なーふぁに戻りました。
とさ。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-06-17 02:48 | weekend | Comments(0)

「あちゅいでしゅねー」って多喜さん風に。

日曜は昼間から牛豚羊鹿肉喰らって麦酒で流し込んで
たっぷりくんちぐわぁ付けてきました。写真はまたそのうち。

そして翌月曜、新しい敷地での住宅を施主さんにプレゼン。
図面をめくる度に「おーっ!!」のリアクション。
模型を覗き込んで手に取って見廻して「うんうんっ」と。
「理想の家」と書かれた風船がみるみる大きくなっていく感じ。
現実的なことは、今の段階ではちょっとだけ置いといて
たくさんの夢と希望で熱くなった吐息を吹き込む作業。そのお手伝い。

嬉しかったなぁ。そうだよなぁ、こういうことだ。
本棚一つにしても、はたまた住宅一戸にしても、
目の前にいる「この人」の笑顔のためにやるのみだ。
課題はコレからわさわさ出てくる。
その都度じっくり解いてくぞう。

さてと、この暑さのせいかご機嫌斜めのMacと格闘しつつ、
ぷちぷちを一つずつ潰していきます。
[PR]
by CHIKAO_MAY1ST | 2011-06-14 09:36 | weekend | Comments(2)

フーム。一週間、いろいろありましたな。

 2日のこと。お仕事で担当のNさんご両家の皆様。何らかの由縁でこの土地に建築することに関われる有り難さを感じたオリジナルの地鎮祭と美味しい牛汁&オードブル。それを支えたGABのhmtさん、職人の皆さん、何と言ってもお天道様にthanks a humangous!! そして思い出に残るオトーリの洗礼と深くて旨い酒。当たり前の仕事をしてそれをしっかり見てくれる人がいて認めてもらえるというこの上ない歓び。家族の絆やつながりや歓びを共有すること、その大切さを噛み締める長い夜になりました。ありがとうございました。これからも気を引き締めて関わりたいと思います。
 3日のこと。mahoiとaiとiwaoとtazoeっちとsgwさんとmpyonとそのmamにありがとう。ベルギービアと旨いソーセージと2人の愛情こもったおにぎりと泊いゆまちのお刺身とかりんとうと焼きたてパンとキッシュ。嗚呼、何もかもが美味過ぎる夜。表示衷心的感谢。
 そして4日。c-hamer、BBQを3Q。maky、M君、yoshim、tbow、kaor、rieありがとう。石垣牛のグリルハンバーグが肉汁極美味でした。懐かしい面子にも再会で出来て楽しかった。お子たちもみんな大きくなって感慨深かったです。旅の友には悪い事したかなごめん。何か乗れなくて。また来年ね。
 5,6,7日はふぅふぅ言いながら仕事して、どうにか見積り依頼で区切り良く。こんなご時世にどうなる事やらハラハラですが良い結果が出る事を祈るばかり。でもまだ気は抜けませぬ。チバリます。
 そしてその夜はtaramaのお誘いで心に沁みる素敵なライブ@美浜mods。奥深く組み込まれてる我がDNAが踊り出して、どうにか押さえるのに大変でしたよ、うぃずあすのrei,ayano,rinaさん。最初で最後の観戦であることが悔やまれます。とても良いライブだった。遠方から沢山のファンの方々が駆け付けるようなアイドルばりの容姿に加えて、幼い頃から鍛え抜かれたであろう伝統芸能の確かな技術と惹き付ける魅力と冷静にやり遂げる度胸と経験値。行く末が恐ろしいです。チームは解散ですが、アキラさんの仰る通り、歌は聴く者の心に残ります。3人の想ひ出も永遠だはず、きっと。それぞれの今後のご活躍をご祈念申し上げまする。応援団打ち上げにも参加させてもらって、たくさんの先輩方とお話しできました。途中寝堕ちしてしまったけれど、、、ありがとうございました。また次につなげて行ければと思います。
 ふぅ、これぞ正しくGWなのでした。こちらに書いていない事もありましたが御割愛。さて、我行動如何に。しばし充電、かいな?
d0016019_120128.jpg
写真は今夜の夕飯を何となく。高山なおみさんの「日々ごはん」を愛読中なので。美味い仲田パンと適当に作った鶏ムネ茄子トマトのスープみたいのとレタス。明日はパスタにしたら美味いかもな。トマト残して半月か、ゆで卵でもあったら写真映えしたのになぁGDI。また今度。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-05-09 23:57 | weekend | Comments(2)

round'n round...

週半ば、まったりしてたら妹2からhappy callが。
もう、小躍りするくらい嬉しいよ。ホントに。
おめでとう。良かったね。大切に、大事にね。
てことで祝杯だ。KNPでも構いますまい。

んじゃあ次は最近また一つ年を重ねた妹1か。
彼女なりに前進してくれれば良いと思う。
素敵なところは沢山持ってる。誇りに思う程。
解る奴には解るから心配しなさんな。
自信を持て。それが貴女の魅力になるのだ。

そして最後に自分か。今日で33歳になった。
全く実感がないのだけれどそんな気がしてきた。
昨日はykyとおめでとうありがとうランチ。
夜はmsfおめでとう乾杯+mtyおめでとうコール。
今朝はmkyとおめでとうありがとうモーニング。
いろんな方々からmailも頂いた。suprise giftもthanksでした@yabrymさん。
みなさま本当にありがとうございました。

素敵なつながりと出逢いと時間の共有は、
不意打ちでやってきた梅雨のせいで鈍色になったあれこれを
じんわり明るくさせてくれるような、そんな感じ。
湿った何かと一緒にゆっくり噛み締める幸福感。

これからもしっかりじっくり楽しみます。
何卒ゆたしくうにげーさびら。
あんしぇーやー、see you.
[PR]
by chikao_may1st | 2011-05-01 23:50 | weekend | Comments(4)

コンペーとーお誘いとーごめんねとー充実感と。

先週半ばから今夜に掛けて例のコンペで午前様。
選りにもよって数多友人からのお誘いを断らざろう得ず。。。
声掛けてくれた友人たちに御免下さい。ぺこり。

でも久々に楽しいコンペでした。
仕事やお金になるか、そんな事は置いといて、
先輩方に交って自分の持てるアイディアをチカラを搾り出してカタチにして。
何かを成し遂げる事が楽しくて、そしてそれが建築というフィールドで。
空想ではあるけれどカタチ(模型ね)になってやり切って。あー楽しかった。

明日は出力して提出するのです。その後は通常業務でムンばります。
そっちは実際にカタチになる、もっともっと楽しいお仕事なのです(笑)。
よっしゃ、ひやみかちうきるどーっう。
d0016019_0432892.jpg
写真はコンペ模型で使用した植栽のかすみ草、室内干しの画。
学生の時分以来でパウダー使ったりなんかしてウキウキワクワクでした。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-04-18 00:39 | weekend | Comments(0)

いやはや

自分にとって数年ぶりの作業にわなわなしおりまして、
気付いたら結構放置ブログしてました。失礼しました。
とはいえその間もたくさんの人に出逢ってお話聴いてこちらも話す。
家帰って反芻して自分を確認して、やっぱりアレはこうでコレはああでふむふむと。
改めて、自分がどこから来て、今はどこに立っていて、どこへ向かうと楽しそうか、、、
って、フラフラやないかい。。。いやいや、んなこたぁない。。。
そんな事を考えてる今日この頃です。
d0016019_325050.jpg
そんななか、涙腺の緩みをセーブできない程激しく揺さぶられたのが
Element of the momentというjazzバンドのライブ@桜坂BAROCK。
この夜初めて聴く曲なのに懐かしさを覚えたのは何だろな。
JAZZなのに海の向こう側から来た感じがしない心地良さは何だろな。
ソロ演奏を見守る他のメンバーの信頼や陶酔や敬意の眼差し、
演奏が生物であることを感じさせるアイコンタクト、
たどたどしく心許ないMCもあって、バンド全体の雰囲気がとってもピュアな感じ。
言葉を使って何かを訴えている訳ではないのに、
それぞれの音がリズムがメロディーが、真摯で謙虚でそれでいて誇らしげで、
もの凄く響いてもの凄く伝わってきた。
しかもそれがチームプレイで成り立ってるのがまたミラクルだなぁなんて思う。

んー、この感じ。
ほら、そう。
あれ。。。

ともあれ、本当に良いですこのバンド。オススメ。
誘ってくれた友達に、ありがとねー。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-03-08 08:30 | weekend | Comments(3)

聖クララ教会

土曜の夜は、(社)沖縄県建築士会島尻支部さんの主催する、
「聖クララ教会 新春文化コンサートVol.5」へ出掛けてきました。
地元に存在する素敵建築物をもっと身近に感じてほしいとの想いが込められた催し物。
何度もお誘い頂いていたにも関わらず初見であることを後悔させる「美しい」内容でした。
床の冷たさなんて忘れてしまう程、懐かしさで胸いっぱいでホンワカ浄化された気分。

ベリー田舎、石垣島はとぅぬすくにて、土臭ーく育てられ、
「キレイ」や「美しい」とはまるで疎遠な阿呆な餓鬼の頃、
海星小学校6年間の一コマの授業だけは唯一「美しい」ものだったなぁ。
それから全校生徒参加の土曜の朝礼ミサも、大切な時間だったんだなぁ。
なんてことを、あの頃と同じように目を閉じてカノンを聴きながら、
じんわりと思い出していたのでした。

そして会も後半に差し掛かり、映画サウンド オブ ミュージックのメドレーが演奏される。
その時の、後ろの席に遠慮がちに座って微笑み合うシスターたちの笑顔が
それはもう本当に本当に素敵でした。いいもの見れたし、いいもの聴けました。
関係者のみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。
聖クララ教会、今度また明るい時間に観に行かねば。
d0016019_140770.jpg

[PR]
by chikao_may1st | 2011-02-14 01:31 | weekend | Comments(2)