仕事です。

d0016019_19502952.jpgd0016019_19505443.jpg
写真は5/2の現場の様子です。床下地が組み上がり、床材(ナラ)をこれから貼ろうかというところ。右の写真は床材の梱包を解き部屋の環境に慣らしているところ、らしいです。初めて聞きました。大工さんの長年の経験からなされる裏技でしょうか。こうすると床の暴れ(乾燥収縮などによる木材の変形)も少ないとのことでした。
d0016019_19592690.jpgd0016019_19594595.jpg
同日夕方は金物屋の工場へ。防犯に関してデリケートな施主の要望で窓に付ける格子が若干多め。そこでボスによる、頑丈なのに軽快な格子のデザイン。そして金物屋さんで製作。特注の格子。左写真のピラミット状のパーツを溶接して組み合わせ右写真の状態に。これを職人技と言わずして何と言おうか。アルゴン溶接の結晶体です。このあとドブ漬け(溶融亜鉛メッキ加工)して粉体塗装を施し完成。いやー、たのしみだ。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-05-09 20:17 | I-proj


<< 写真 私事です。 >>