芯ホルダー

d0016019_1843130.jpg建築関係者なら皆さんご存知、STEDTLERの芯ホルダー。中央の青いペン。黒か赤の2ミリの芯を入れて使います。頭部のキャップは芯削り機にもなってて便利。プランの際、CADで起こす前のラフなスケッチに大活躍です。
そのペンホルダー、ボスは赤色の芯を使ってることから、ぺーぺーは黒芯を入れて使用。しかし黒芯でプランしてると小指から掌底にかけて気付くと黒光りです。いつものことなんですが今日は何となく黒光りが嫌で赤芯に変えてみました。ボスのチェックはCADで起こしてからということで、、、。黒しんとは違う、ややしっとり、しっかりとした書き心地。さらに何だか黒から赤にステップアップしてぺーぺーじゃなくなったような、そんな心持ち。良いねー。たまーに赤芯を使うことにしよう。でも初心忘るべからずメインは黒芯で。
[PR]
by chikao_may1st | 2006-03-01 18:48 | etc


<< 金曜の現場 それっ >>