秋の夜長と花火

今夜は満月、季節は秋。
昨日、嘉手納で行われた花火大会を砂辺の海岸から楽しみました。これまで見た花火の中で一番盛大な花火大会でした。第一部は祭り会場の海浜公園辺りで乱れ打ちのフェスティバル風な花火。乱射って感じでした。終了と思いきや、第二部は高く打ち上がる風流な見慣れた花火。安心して見れます。しかし途中、空軍機が花火をかすめて嘉手納の滑走路へ。。。第三部は沖合の方から特大花火。海面に映って綺麗。いろいろ忘れて感動。素敵なひとときだったなー。なーつのおーわーりーって森山直太朗のうたを思い出した。
[PR]
by chikao_may1st | 2005-10-17 21:21 | etc


<< 別件 現場報告 >>