おはようございます。ついさっき、朝方見た夢のメモ

どこかの大学の文化祭のような催事でこちらは観客。
数人でアジアの民俗芸能でやるような長細い太鼓を打ち鳴らしてて、
観客の自分にも太鼓が手渡されたので一緒に叩いてノリノリで。
んでふと気付くと太鼓の中からカラカラ音がしてるから手元を見たら
太鼓じゃなくて細長い壷みたいな入れ物に変わってて。
カラカラ音が鳴る原因は何だろうかと中を覗いてみたら、
壷の中で窮屈そうに血色の良いミイラ状の女の人が体育座りしてた。。。
ぬおっ!っつってめちゃくちゃビビったんだけど演目が終るまで叩き続けてた。
団員さんに太鼓壷を返す時に「あのぅ、この壷の中、、、」すると女性が
「私の姉です。2003年につい出来心で入ってしまって出れなくなって、
あれからずっと。。。」そして僕は「えーっ!出してあげましょうよっ」

っていうやり取りの最中に目が覚めました。
夢占いにお詳しい方がいましたら是非判定をお願いします。
[PR]
by chikao_may1st | 2012-07-04 06:58 | etc | Comments(3)
Commented by ウエマ at 2012-07-09 09:23 x
気になる夢ですねぇ。 ある夢占いによると、演奏する=自分の意思や感情を表現したい気持ちの表れだそうで、
ミイラ=古い自分を示す。
壷=順調な生活が送れることを暗示するそうなので、もしかしたら、壷からミイラを出すということは、過去の自分のマイナスなところを捨て去り、新しい自分になりなさいというメッセージかもしれないですねぇ。 夢占い面白いですねぇ♪
Commented by もち at 2012-07-12 08:34 x
ある夢占いによると…
大学の文化祭=夏休み。
民俗芸能=石垣島。
壺=器。
カラカラ=泡盛。
血色の良いミイラ状の女の人=八重山そば。
叩き続けて=そばを打つ。
2003年=2012年。
出来心=リベンジ。

今年も夏休みに里帰りして、しま〜飲みながら八重山そば(丸麺)でも作りなさいって事かな?
ある夢占いによると。
Commented by chikao_may1st at 2012-07-14 07:01
ウエマさん
何とも素敵な夢占い結果。断片的に心当たりのあることばかりです。そうですね、私脱皮致します。永い眠りから覚めた蝉のように。壷からミイラが出てきたと思ったらミイラの背中がパカッとわれてフレッシュネスな自分が出てくる感じで。良い占い、ありがとうございました。そして全てをポジティヴに捉えるというのが夢占いの肝要ですな。

モッチー
ある夢占いによると、というよりこれは貴殿の夏休み計画に俺を巻込む計画だな。でも悪く無いねぇ。年越し手打ち八重山そばの改良改善計画。帰るとき連絡するからよーろしく。しかし、ミイラ状の女の人=八重山そば、太鼓叩く=そばを打つ、ひとり爆笑だったさー。占いありがと。


<< 夢〜それはドリーム ぶらぶーら >>