じゅうるくにち

旧暦1月16日はあの世の正月とされておりまして、
墓前にてうーとーとーして、すぃでぃがふーゆーする日。
去年首里の現場でお世話になったてことで、
石垣のお墓に行くかわりに首里観音堂へ手を合わせに。

父方の祖父についてはいろいろ知っているのだけれど、
母方の祖父は両親が結婚する前には他界していたのでよく知らず。
岐阜県出身で、船大工で、遊び上手で、人懐っこく、情が厚かった。
らしい。遊び好き故に、祖父の葬式の際には愛人や隠し子が何人出てくるか、
たいそう心配だったが、とりあえずその時点で(現時点でも)手を挙げる人はおらず、
残された家族は胸を撫で下ろしたと母が前に話してたのを思い出す。

祖母のことを大切にしてたんだな。きっと。
でなけりゃ岐阜から石垣まで出てくるまい。
なんか親近感湧くなぁ、って当然か。
そんなあの世の祖父に想いを馳せる今日一日。
僕も大切にしますよ、留吉さんのDNA。
d0016019_15563999.jpg
道すがら玉陵のアヤメ科アヤメ属多年草、射干(シャカ)。だと思う。美人さんだねぇ。
[PR]
by chikao_may1st | 2011-02-18 13:49 | etc


<< 深呼吸返せーっ! 聖クララ教会 >>