べんだびりり!

生歌を聴いてきた。大山百合香、ごもく、川畑アキラで「秋の夜長の島時間」と題して@北谷MOD'S。眼は声ほどに歌うたうと言いますが(言わないか)、やはり眼が良いね。歌うたいが魂を込めて歌っている時の眼が。声や歌詞や楽器にパフォーマンス、それぞれの個性はあるけれど何かを伝えんとする眼差しにはみんな共通してグッとくるものがある。

川畑アキラさんの「甦る人々」って歌がとっても沁みました。逢いたい人、会った人、夜空の星に浮かんだ人、みんな自然につながっていると。そして、確かに僕は甦りました。心奮える素敵な歌・眼・声でした。誘ってくれた、ごもくのけんたらまーっち、ありがとう。次回も楽しみにしてます。


歌、音楽、ということで、今気になるのが「BENDA BILILI!」というドキュメンタリー映画。これが方々で好評で、かなり良さそうなのであります。ライブでは身体が勝手に踊りだし眼からは泪が止まらないとかなんとか。さすがにライブは体験できませんが、映像は10/30日から桜坂劇場にて公開。
[PR]
by chikao_may1st | 2010-10-27 13:56 | etc | Comments(2)
Commented by リサ at 2010-10-28 00:09 x
あらっ!!これからですね(*´ω`)

30日、行きます☆
Commented by chikao_may1st at 2010-10-28 03:07
是非ぜひー。号泣しても大丈夫そうなペお化粧で!!


<< 完成見学会のお知らーせ。 天賦の才とはこのことか >>