先ずは食と芸術の秋から。

火曜日は午前中に定例工程会議を終えて、予てよりボスおすすめの那覇市前島「レズィール」にてみんなでランチ。バルサミコってこんなに旨くなるのかと感嘆。スープもメインのお肉も、もちろんデザート+エスプレッソまでとっても美味しく頂きました。大満足のランチ、ご馳走様でした。せっかくのおいしいお料理でしたが写真が上手く撮れていなかったのでお店の雰囲気写真で御免下さい。
d0016019_0373180.jpg
そしてその脚で県立博・美館へ。「ちゅくいむじゅくい建築展」に展示していた作品の撤収作業。製作にはそれなりに時間を費やしたのに撤収はあっという間。いろいろと勉強になりました。

そのまま県民ギャラリーへ。実は叔母が宜野湾市にて染め物の教室を開いておりまして、その教室に通う皆さんの作品+叔母の作品の展示会を覗きに。前日の月曜はお休みを頂いてその設営を手伝っていたのです。写真はその時の様子。
d0016019_0143466.jpg
ピクチャーレール&ワイヤーとあれほど格闘することは後にも先にもないでしょう。その成果も在るや無しや、素敵なマダムたちが丹誠込めて作った作品たちがズラリと並んださまは、なかなか見応えがあります。「彩りの詩 染色アート詩麻教室作品展」県立博・美館県民ギャラリー2にて入場無料。会期は10月11日(月)までとなっております。興味のある方は是非脚をお運び下さいませ。
あ、北島角子さんの染物作品も見れますよ。さすが大物と唸らせる、眼の覚めるような空色が素敵です。
[PR]
by chikao_may1st | 2010-10-07 00:22 | etc | Comments(2)
Commented by ミッチー at 2010-10-07 01:01 x
叔母さまの作品もすてきですね~
北島角子さんの染物も見れるんですね!
人恋しくなる季節・・・まずは食から堪能したいと思います(笑)
Commented by chikao_may1st at 2010-10-07 01:26
恋しい人と食すことをお勧めします。はい。
この秋一番のハピネスに違いない。きっと。


<< 見えているのはごく一部 空と風は秋、日差しは夏。 >>