ムダなモノをつくるのだ

休日らしく、朝から北へ南へ運転手役。
陶芸、古美術に関わる方々にお会いする事ができました。その中でもかなり強烈な個性の持ち主に出逢いましたよ。宜野座村にて「陶房玄」を構える新城栄伝さんがその人。花器しかつくらないという陶芸家。いろいろとお話を聞かせてもらったのだが、その言葉のひとつひとつがとても刺激的。人柄、個性もさることながら丁寧に手入れされた庭と、工房に併設されたお住まいの内部空間がまた。。。衝撃を受けました。うーん、文章では到底書き表せないけれども、とにかく興味深い方でした。今度は一升瓶持って、泊まり込みでお話を聞きに行こう。
[PR]
by chikao_may1st | 2010-03-15 02:20 | weekend | Comments(0)


<< MUSIX2010 沖縄国際ア... 巡る >>